わきイメージ

あなたの脇の臭いは、シャットアウトできる!

歓迎される臭い、されない臭い!
汗が臭〜い!
脇が臭〜い!
多分、ねこも鼻を曲げていると思います。
人間、誰でも大なり小なり、匂いを持っています。
無臭の人は、いないはずです。
その臭いが、きついか、弱いかなのでしょうけど、
臭いがきつくても、あなた脇が臭ってます。と、言いにくいものです。
人間は暑くなれば汗をかき、体温調節を行ないます。この機能をなくすことはできません。
人間にとって、大切な機能です。
汗をかく行為そのものは、恥ずかしい事ではありませんね。
しかし、その汗で臭いの発生源になったり、汗染みが出来たり、不快な気分になったりします。
不快な臭いは、歓迎されない要因になることがあります。
そうならないためにも、早めの対応で汗・ニオイを解消しましょう。
ワキガは、フェロモン?
汗の大切な働きは「体温調節」です。
しかし、この汗をそのままにしていると、臭いの発生の元になります。汗には細菌のエサとなる皮脂やタンパク質が多く含まれ、臭いの元となる細菌が増殖します。
自分では気付きにくい脇の臭い、あなたは大丈夫ですか?
脇から出る汗には2種類あり、エクリン腺から出る体温調節の汗とアポクリン腺から出るフェロモンのような働きをする汗とがあります。
このアポクリン腺から出る汗の量が多いとワキガの臭いの原因になります。
両方の汗とも、元々無臭です。無臭の汗に細菌が繁殖して臭いが発生します。臭いは汗の成分の違い、分解をする細菌の違いによって変わります。
エクリン腺から出る汗は、ほとんど99パーセント水分です。
残りの1パーセントの成分の汗に細菌が繁殖し、臭いが発生します。
アポクリン腺から出る汗は、脂肪、たんぱく質、アンモニア、尿素、鉄分などが含まれ、分解する細菌も違ってきます。
この成分の違い、繁殖する細菌の違いによりアポクリン腺から出る汗はワキガ臭となります。
脇汗をかいても、すぐには臭わない?
この汗をかいてから臭いが発生するまで、1時間ほど時間があります。
それまでに汗を拭き取り、臭いの元になる細菌の繁殖を減らすことで臭いの発生を抑えられます。
ですので、この1時間が臭いの分かれ道になります。
その間に体の汗を拭き取る、あるいは、汗の付いた衣類を着替えるなど、あらかじめ、細菌の繁殖の処理を行なうなどの対策で臭い軽減ができます。
また、敏感肌の方にも負担のかからない、安心してご使用いただける汗・臭い・わきが対策の商品もございます。
クレジットカ—ド 安全性